Q&A

バイアグラの疑問をQ&Aでまとめております。詳細はそれぞれのページにて確認してみてください。

Q. どのくらいの人がEDになっているの?

A. 日本人の成人男性のおよそ4人に1人がEDという日本はED大国です。

Q. EDと他の病気の関係はあるの?

A. EDは万病の元と言われており、EDの症状があることで他の病気の可能性を示唆している可能性があるため、万病の元と言われております。

Q. EDの原因は?

A. EDの原因のひとつに血管年齢が関係しています。血管年齢が高いと動脈硬化の可能性が高くなり、EDを発症しやすくなります。

Q. なぜ勃起するの?

A. 性的刺激を受けることで脳が勃起の指令を出します。それにより、一酸化窒素とサイクリックGMPが活性化され血管が拡張され血流を促進させることでペニスに多量の血液を集め勃起と至ります。

Q. ED治療薬の働きは?

A. ED治療薬は勃起を抑制する酵素であるPDE5を阻害させることで一酸化窒素とサイクリックGMPの働きを活性化させ勃起を促す作用があります。

Q. バイアグラはいつ誕生したの?

A. バイアグラは1990年代の研究が開始され、1998年にアメリカのファイザー社が発売を開始しました。

Q. バイアグラ誕生まではどんな治療をしていたの?

A. 治療を行う検査段階では、AVを鑑賞したり、夜間勃起を測定する機械を取り付けるなどアナログ的なことを行っておりました。

Q. バイアグラの効果は?

A. バイアグラを性行為30分~1時間前に服用することで5時間ほど勃起を促す作用が続きます。

Q. バイアグラの有効成分は

A. 有効成分はシルデナフィルと呼ばれるPDE5阻害薬で主にクエン酸塩の形状で経口されます。

Q. バイアグラの副作用は?

A. バイアグラの副作用は顔のほてり、目の充血、頭痛、動悸、腹痛などが主な症状としてあります。

Q. バイアグラで注意することは?

A. 食事の影響を受けやすいので空腹時に服用することがあります。

Q. バイアグラを服用できない人は?

A. 重篤な副作用の可能性がある併用禁忌薬の服用の方や血管疾患などの持病がある方など、何かしらお薬を処方や服用されている方は必ず専門医に相談しましょう。

Q. バイアグラ以外のED治療薬は

A. 日本で認可されているのはバイアグラ、レビトラ、シアリスの3つで、三大ED治療薬と呼ばれております。

Q. バイアグラの購入方法は?

A. バイアグラは処方箋医薬品のため、病院で処方してもらって購入するか、海外品を個人輸入して購入することになります。

Q. 購入するときの注意点は

A. 病院では自由診療扱いになるため保険が適用できません。個人輸入する場合は他人への譲渡販売は違法となりますので、自分の使用目的以外での購入はできません。

このページの先頭へ